ゴルフの『ミスショット』を激減させる『レベルスイング』習得法

ミスショットの大きな原因

ミスショットの大きな原因は

『腰の位置』が安定しないことにあります。

女子プロゴルファーの

渋野日向子選手も『腰の位置』を安定させる

『レベルスイング』の練習を行うことで

大きな結果を残すことができたと言われています。

今回は

スイングの際に『腰の位置』を安定させる練習方法を

ご紹介します(^^)/

 
スポンサーリンク

【動画】腰の位置を一定に保つ方法

多くの方はミスショットが多くなる原因は

スイング中に『腰の位置』が上下や左右に動いてしまいます。

動画の中で紹介しているのは

主に腰の上下の動きを抑制してくれます。

簡単にできますのでまずは試してみてください(^^)/

ちなみに

『腰の位置』が左右に動きすぎてしまうことを

スウェイといいます。

スウェイの原因と解決策は

以下の記事で解説しています。

▼スウェイの原因と解決策

このように

『腰の位置』が不安定になる要因は様々です。

なので、まずは

ご自身のスイングの何が問題なのかを

明らかにすることが重要になります。

そのために

ご自身のスイングを自己分析することがお勧めです。

▼スイング自己分析方法

スイング中の

『腰の位置』を安定させて

渋野選手のような

『結果』の出るゴルフをめざしましょう(^^)/

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。