手打ち改善!室内スイング練習【トルネードスティック】

スイング中の身体の動き

ゴルフを始めてみたが

スイングの際の

正しい身体の動きが

分からないので

手打ちなどで

ミスショットが増えてしまう!

という方は

少なからず

いらっしゃると思います。

 

始めの段階で

スイングの

変な癖がついてしまうと

その後にレッスンなどを

受けても

それを直すのに苦労したりします。

 

そこで

今回は

ゴルフスイングの

最低限の身体の動きが身に付く

室内スイング練習器具を

ご紹介します(^^)/

 
スポンサーリンク

Tabata(タバタ) ゴルフトルネードスティック

引用元:Amazon.co.jp

今回ご紹介するのは

Tabata(タバタ) ゴルフトルネードスティック

になります。

このスイング練習器具は

シャフト部分がしなる構造となっており

身体全体を使わないと

しっかり素振りができません。

 

つまり

手打ちスイングが

自然に改善し

身体全体を使ったスイングが

振れるようになった頃に

身に付き

飛距離アップなどに繋がる

可能性があります。

▼使用方法

また

このようなスイング練習を行って

飛距離アップできたかどうかは

スイングスピードをチェックすると

効果が分かりやすいです。

スイングスピードをチェックできる

過去にご紹介した

スイング練習器具もお勧めです(^^)/

▼スイングスピードが設定できる

ゴルフ初心者の方や

練習場へなかなか行けない

といった方には

室内練習できる

ピッタリのスイング練習器具ですね(^^)/

関連記事

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。