もう伸び上がらない【腰の回転の秘密】

直らない伸び上がりでのミスショット

毎回意識しているのに

ダウンスイングからフォロースルー

前傾姿勢が維持できず

身体が伸び上がってしまう(>_<)

そういったご相談をよく頂きます。

 

身体が伸び上がってしまうと

ダフりやトップなどのミスショット

になってしまうだけでなく

飛距離も落ちやすくなります。

 

そこで今回は

スイング中の身体の伸び上がりを防止する

腰の回転について解説します(^^)/

 
スポンサーリンク

スイング中の腰の回転の秘密

この動画の中で解説されていますが

スイング中の伸び上がりを防止するためには

ダウンスイングで

腰の回転を正しくする必要があります。

 

ここでいう腰の回転とは

ダウンスイングで

左のお尻を後ろに引く+左膝を伸ばす

この組み合わせになります。

 

単純に腰を回そうと意識すると

スウェーが出やすくなりますので

シンプルにこの意識で

ダウンスイングを行ってみましょう。

 

伸び上がりが軽減できれば

●ミスショット軽減

●飛距離アップ

に繋がり大きな前進になるでしょう(^^)/

関連記事

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。