ゴルフの際の熱中症対策

ゴルフでは熱中症になりやすい!?

ゴルフは基本的には

天候の良い日にラウンドする場合が多いスポーツです。

なので

特に夏場は炎天下でプレーすることが多くあります。

しかし

プレーに集中していると

ついつい水分補給を忘れてしまい

☑倦怠感

☑めまい

☑吐き気

などの熱中症症状が出現する場合があります。

そこで今回は

このような状況を避けるための

熱中症対策をいくつかご紹介します。

 

 
スポンサーリンク

ゴルフの際の熱中症対策

ゴルフのラウンド中の

熱中症対策としては

まず水分補給が重要になりますが

どういった飲料水を飲むのかが

とても重要になります。

▼暑い日のゴルフでの水分補給

水分補給をしていても

もともと汗腺が少ない人は汗をかきにくいので

熱中症になってしまう場合もあります。

その場合は

とにかく一旦身体を冷やす方法がお勧めです。

▼熱中症には氷のアイスがお薦め

ゴルフ場では

このような氷のアイスが売っていない場合が多いので

帰りの車の中で症状が出てきた場合に

コンビニなどで購入することをお勧めします。

熱中症にはとにかく体温を下げることが重要です。

そういった意味では

ラウンド中は

以下のようなグッズを持ち歩くのも

1つの方法ですね。

このような扇風機で

特に首元を冷やすことが対策としては有効です。

暑い日のゴルフも楽しむために

予防策だけは行っておきましょう(^^)/

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。