ゴルフYouTuberがラウンド中に撮影機材を収納できる【アディダストートバック】

ゴルフラウンドを撮影する

近年、ゴルフラウンドするだけではなく

ラウンドを撮影し

Vlogのように編集しYouTubeに動画を投稿する方が

増えてきています。

 

ラウンド動画を撮影することで

YouTubeでの収益化だけでなく

動画を見てスイングやミスのチェックをすることができ

問題点を修正することで

結果的にはゴルフ上達に繋がります。

 

しかし

ラウンドを綺麗に撮影するには

撮影機材(カメラ、三脚、バッテリー等)

持ち込む必要があります。

 

そこで今回は

ラウンド撮影機材等の小物を収納するのに便利な

アディダストートバックをご紹介します(^^)/

 
スポンサーリンク

[アディダスゴルフ] グラフィック ラウンドトートバッグ

引用元:Amazon.co.jp

今回ご紹介するのは

[アディダスゴルフ] グラフィック ラウンドトートバッグ

になります。

 

このトートバックは

全長37㎝で

撮影機材(カメラ、バッテリー、折り畳み三脚)

を収納するのはちょうど良いサイズと言えます。

 

ラウンドに必要な

●ゴルフボール

●ティー

●グリーンフォーク

などはゴルフバックに収納しておき

上記撮影機材はこのトートバックに収納しておきます。

 

また季節によっては

ペットボトルなども収納できるので

用途に合わせていろんな使い方ができますね(^^)/

関連記事

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。