ゴルフ/『左肩痛』『ひっかけ』『チーピン』を予防するスイング練習

木村 陽志
木村 陽志

今回は『左肩痛』『ひっかけ』『チーピン』を予防するスイング練習について解説致します。

『左肩痛』『ひっかけ』『チーピン』の原因は過去の記事でご紹介しました。

» 『ひっかけ』『チーピン』とは? 

主にはスイングが原因となります。

▼『左肩痛』を引き起こすスイング

▼『ひっかけ』『チーピン』を引き起こすスイング

これらの原因を解決する方法が

今回ご紹介するスイング練習になります。

『左肩痛』『ひっかけ』『チーピン』を予防するスイング練習

目的はスイングの中で左肘が曲がった状態を改善するということになります。

そのためにこのように両肘でボールを挟んでハーフスイングを行います。

この時にボールが落ちないようにスイングすることで

フォロースルーの際に左肘が曲がった状態を予防することができます。

この練習はゴムボールがあればすぐにどこでも行える練習になりますのでとても便利です。

【動画】スイング練習解説

しかし

この練習を行うときに左肩に痛みがある場合や

それ以前に安静時からも痛みがある場合はまず痛みの治療が必要になります。

▼痛みの対処法

木村 陽志
木村 陽志

今回ご紹介したスイング練習は
どこでも簡単に行えますので皆さんも是非お試し頂ければと思います(^^)/

スポンサーリンク

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください