ゴルフ保険ってどんな時に必要?

ゴルフ保険ってどんな時に必要?

ゴルフ保険というと

あまり関心がないといった方が多いと思います。

しかし、ゴルフの際に

①ケガをした・させた

②ゴルフクラブが折れた

③ホールインワン・アルバトロスをした

といったご経験はありませんか?

この3つの中でどれか経験した

という方は『ゴルフ保険』を利用した方が得という可能性があります。

私自身は上記の経験はないのですが

同伴者が②と③を経験したため

思ったより損失が多いことを知りました。

ということで

今回は『ゴルフ保険』について

リサーチした内容を解説致します(^^)/

 
スポンサーリンク

ゴルフ保険は意外と必要?

先程も申し上げたように

ゴルフにもトラブルはつきものです。

①ゴルフのケガについて

ゴルフのケガは意外と多いのです。

タイガーウッズが

多くのケガを乗り越えた話は有名ですが

▼タイガーウッズのケガ

アマチュアゴルファーも

ケガが少なくはありません。

▼ゴルフのケガランキング

その他にも

比較的狭いコースでは

隣のコースへ打ち込んでしまった!!

なんてことはないでしょうか?

たまたま当たってしまった球でも

賠償金を払わなければならないケースはあります。

②ゴルフクラブが折れた

特に折れやすいのは

スイングスピードが高くなる

ドライバーなどのウッドです。

しかし

ウッド系のクラブは少々値段が高くなります。

1本折れてしまうと

数万円で買い直さなければならない場合もあります。

③ホールインワン・アルバトロスをした

コンペなどの際に

ホールインワンやアルバトロスが出てしまった場合

パーティーや記念品等で大きな損失が出る場合があります。

▼ホールインワンの場合の損失

このように

ゴルフをしていると

様々な損失を引き起こしてしまう可能性があります。

では

『ゴルフ保険』はどのようなものがあるのか?

『プラン』『料金』を簡単にご説明いたします。

ゴルフ保険の内容

ゴルフ保険と聞くと

高そうなイメージですが

ピンからキリまであります。

契約期間も1年継続的に支払うプランや

1週間のみ、1泊2日のみ

といったように長期も短期も両方プランがあります。

ゴルフに行く頻度に応じて利用してみるのはありかもしれません。

この辺りは

別サイトで詳しく解説してありますので

リンクを載せておきます。

» 2020年のゴルフ保険ランキング

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。