イーグルしたラウンド/勝沼ゴルフコース【特徴&感想】

勝沼ゴルフコースラウンド

今回

山梨県にある勝沼ゴルフコースを

ラウンドしてきましたので

コースの特徴と感想を

解説していきたいと思います(^^)/

 
スポンサーリンク

【動画】勝沼ゴルフコース

動画を見て頂くと分かりますが

今回はPar5でチップインイーグルしました!!

こういうことがあると

ますますゴルフが好きになりますね(^^)/

さて

ここからは簡単なコースの特徴を解説していきます。

コースの特徴

コースの特徴は

①コースの難易度

②バンカー

③グリーンの形状

などを簡単に解説します。

①コースの難易度

コースの難易度としては

『ベストスコア(グロス)』を達成できるでしょう!!

と言えるくらい優しいコースです。

コースは短く

Par5でも400ヤード台の飛距離なのでイーグルは十分狙えます。

あとは『ドッグレッグ』も少なく

ほぼ直線のコースなので心理的プレッシャーが少ないです。

▼ドッグレッグとは?

しかし

コース自体は狭いので

OBを回避しようと思うと

ドライバーを使う頻度は少なくなります。

私の場合

Tショットはほとんど

5番アイアンとユーティリティ(飛距離180~200ヤード)で十分でした。

②バンカー

バンカーは少なく

アゴの高いものなど

難易度の高いバンカーも少ない印象でした。

しかし

場所によっては

砂がかなり硬いので

☑ボールが浮かない

☑手首を痛める可能性

があるので無理して攻めすぎないようにしましょう。

③グリーンの形状

グリーンは

大き目で比較的フラットな形状なので

パッティングは安定しやすいです。

Tショットやセカンドショットでミスしても

グリーン上で取り返せるでしょう。

まとめ

最高のロケーションと

比較的スコアが出やすいので

気持ちよく回れるコースです。

最近、調子が出ないという方は

一旦自信を取り戻すために最適なコースと言えます。

その他

『価格』『食事』『アクセス』等の

▼詳細はこちらから『勝沼ゴルフコース』と検索

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。