パワーが伝わる【飛びスイング】のポイント

飛ばすにはコツが必要

ゴルフをしていると

飛距離を出したいという気持ちは

誰しもあると思います。

 

しかし

ただ闇雲に練習していれば

飛距離が出るというものでもありません。

 

そこで今回は

飛距離が出やすくなる

身体の動きを解説した

石川遼プロの動画をご紹介します(^^)/

 
スポンサーリンク

パワーが伝わる飛びスイングのポイント

この動画の中で

石川遼プロが

飛ばすためのスイング

つまり

力が伝わる身体の動かし方を

物理学的に解説しています。

 

方法はシンプルで

ゴルフクラブよりも中心に存在する

“身体の回転の動きの支点を意識する”

というものです。

 

つまり

スイング中にどこを

中心に回るイメージをすればよいのか?

というポイントになります。

 

それは

石川遼プロの場合は

“みぞおち”の部分と解説しています。

 

特にドライバーショットで

弾道が低いという方は

このような意識をすると

弾道も高くなり

飛距離が出やすくなると思います。

是非、一度試してみましょう(^^)/

関連記事

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。