タイガーウッズが噛んでいたのはCBDガム?

2019年タイガーウッズが噛んでいたガムは?

2019年タイガー・ウッズのマスターズでの苦労の末の優勝。

とても感動的でした。

▼タイガー・ウッズの復活がすごい理由

しかし

2019年のマスターズでは

一昔前の感情むき出しのタイガー・ウッズではなく

冷静に1打1打を消化していく姿から

CBD(大麻の合法成分が含まれる)ガムを噛んでいたのでは

という噂が流れました

今回はその真相を解説したいと思います(^^)/

 
スポンサーリンク

CBDとは?

CBD(カンナビジオール)とは

大麻の合法成分で鎮痛や鎮静作用があり

医療の現場でも使用されています。

もちろん

合法成分なので日本でも購入可能です。

詳しくは動画の中で解説しています。

このCBDの作用には

鎮痛、鎮静やリラックスの効果があり

2019年のマスターズ優勝の際に

タイガー・ウッズがあまりに冷静なプレイを続けていたことで

CBDガムを噛んでいたのでは?という噂が立ちました。

▼今まで感情をむき出しにしていたタイガー・ウッズ

▼2019年マスターズでのタイガー・ウッズ

その後

キャディーのジョーイが『オレンジのガム、確かトライデントだったと思う』

と発言しており、タイガー・ウッズが噛んでいたのは

CBDガムではなかったことが分かりました。

しかし

CBDの効果をゴルフに利用するとしたら

不安や緊張に弱いという方にはよいかもしれません。

そいった方は

CBDリキッドを使用すると持ち運びも便利ですね。

 

ただ、摂取量が多いと眠気が強くなるので

使用料は過剰にならないように注意したいところです。

関連記事

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。