線が付いてない本番さながらの【パターマット】

松山英樹はパター練習5時間

ゴルフのパッティングは

スコアに大きく影響を与えますが

意外と練習している方は少ないです。

 

マスターズ優勝前に

松山英樹選手はパターマットで

5時間練習していたこともあるようですが

それほどパッティングの重要性は高いといえます。

 

そこで今回は

本番さながらにパター練習ができる

線(ライン)なしのパターマットをご紹介します(^^)/

 
スポンサーリンク

ダイヤゴルフ(DAIYA GOLF) パター練習マット リターン機能付き

引用元:Amazon.co.jp

今回ご紹介するのは

ダイヤゴルフ(DAIYA GOLF) パター練習マット リターン機能付き

になります。

 

このパターマットは

よくある線(ライン)がないため

それに依存せずに練習することができます。

 

もちろんラウンドでは

線はついていないので

感覚を鍛える練習になります。

 

また

長さは最大2m30㎝となっており

返却装置も付いているので

手間いらずで反復して練習できます。

 

パターマットを毎日練習すれば

距離感や方向性の練習の基盤が整うので

ラウンド前の練習でも調整しやすくなります。

 

パッティングを上達して

スコアアップを目指しましょう(^^)/

関連記事

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。