天気に負けないみんなのGOLF VR体験記

出典: https://www.jp.playstation.com/games/mingol-vr/

VR GOLF体験してきました

今回VR GOLFを体験してきたのは東京池袋の『MAZARIA』です。

実際にGOLFをするプレイヤーの立場

GOLFに関わる医療従事者としての立場

として体験の感想を書いていきたいと思います。

『MAZARIA』のリンク⇩⇩⇩⇩⇩

https://bandainamco-am.co.jp/others/mazaria/jp/

みんなのGOLF VR 概要

『みんなのGOLF VR』は、自宅にいながらまるでゴルフ場に来たかのような感覚で、誰でも手軽にゴルフを楽しめるVRゴルフゲームです。開発は、「みんなのGOLF」シリーズのクラップハンズと、ソニー・インタラクティブエンタテインメント ワールドワイド・スタジオ JAPAN Studio。
「みんなのGOLF」シリーズならではの、“誰でも簡単に爽快ショット”をお楽しみいただけることはもちろん、シリーズ初の主観視点、PS VRならではの360度体験で、コースの起伏を目で見たり、風の向きを読んだり、ゴルフ場の自然を体感することが可能です。
ゴルフ初心者の方も、ゴルフ上級者の方もお楽しみいただける内容になっています。

出典: https://www.jp.playstation.com/games/mingol-vr/

ゴルフプレイヤーとしての感想

出典: https://www.jp.playstation.com/games/mingol-vr/

ゴルフプレイヤーとしては

正直驚きというか感動しました。

設定上は『ラウンド』『練習場での打ちっぱなし』などいろいろあるようでしたが

私は『ラウンド』を体験しました。

3ホールラウンドし

ボギー、パー、パーという結果でした。

とにかく360度周りを見渡すと

リアルなゴルフコースの美しい景色が広がっていて

本当に気持ちがいい空間に感じました。

ちなみに私はドライバーで200yardしか飛びませんでしたww

欠点としては

☑実際のゴルフと比べるとボールとの距離感が分かりにくい

☑コントローラーが軽いためスイングした感覚が分かりにくい

☑ボールを打った反動がないので少し物足りない

※この辺りは改善できそうな部分ではあると思うので今後に期待ですね

 

スポンサーリンク

医療従事者としての感想

私がVR GOLFに期待しているのは

高齢者や障害者の方々で

ゴルフをあきらめてしまった方々が使えるかどうかです。

VRの良さとしては

☑実際にゴルフを行うよりもコスパがいいということ

☑天気に左右されないこと

☑移動の手間がないこと➡家から出ることができない方にも最適

☑地形の影響やラウンド中に実際動かなくても良い➡転倒のリスクが下がる

☑外出できない方の精神面のアプローチとして使える

これらの要素があり

特に在宅で何とか生活ができている高齢者や障害者の方にはよいツールなのではないかと個人的には考えています。

しかし

実際に体験してみて欠点もありました

それは

☑上写真のようにVRゴーグルが大きく重い

 ➡頚部に障害のある方筋力の落ちた高齢の方には不向き

☑ボールとの距離感が分かりずらく空振りが多い

 ➡空間認知能力が低下している方にはスイングのイメージがしにくい

 

医療重視者の意見としてはこんなところです。

実際に医療従事者としてこれらの開発に関わってみるのもありかもしれませんねww

今回VR GOLFを経験して今後の活動のアイデアを頂きました。

皆さんも是非体験してみてください。

きっと感動すると思いますよ(^^)/

スポンサーリンク

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください