ゴルフ上手い人がやってる3つのこと

ゴルフで重要なルーティン

ゴルフは一打勝負なので

いかに練習通りのパフォーマンスを発揮できるかが

カギになります。

 

そのためには

ショットの前などに

決まった一定のルーティンをつくる必要があります。

▼スコア60台の人のルーティン

では

ゴルフが上手い人は

どのようなルーティンを行っているのでしょうか?

 

今回は

そういったルーティンを解説している

動画をご紹介します(^^)/

 
スポンサーリンク

ゴルフ上手い人の3つのルーティン

この動画の中で解説されている

ゴルフが上手い人の3つのルーティンは

①ショットの前の素振りは軽く

(マン振りしない)

②パッティングの素振りはフォローから行う

(パッティングで最も重要なのはフォロー)

③パッティングは3秒以内に打つ

(ピンまでの距離を忘れてしまわないように)

といった部分になります。

 

この辺りは意外と

出来ていないような気がします。

 

先程も申し上げたように

ご自身にあったルーティンをつくることは重要です。

なので

今回のルーティンを参考に

一定のリズムでブレないゴルフをしていきましょう(^^)/

関連記事

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。