ゴルフ初心者が意識したい【スイングの3つの基本】

トッププロも地味な基礎練習を欠かさない

ゴルフを始めたての頃は

●飛ばしたい

●うまくなりたい

など漠然とした目標があるものの

それだけでは

なかなかゴルフは上達しません。

 

動画のタイガー・ウッズのような

ゴルフスイングをしたいところですが

結果を出すには

まず基本を知ることが先決です。

 

彼らトッププロが欠かしていないのは

地味な“基本練習”になります。

華やかな舞台の裏には

必ず地味で地道な努力が隠れています。

 

そこで今回は

ゴルフスイングに必要な

3つの基本を解説します(^^)/

 
スポンサーリンク

ゴルフスイングの3つの基本

この動画の中では

ゴルフスイングの基本として

①振り子の動き

➡肩から肩のスイング

②身体の回転の動き

➡腰から腰のスイング

③足踏みの動き

➡足から足のスイング

この3つの身体の動きを

組み合わせることで

ゴルフスイングはバランスよく

振れるようになります。

 

このように

一つ一つの身体の動きを

まずは分解して

動きを覚えたら組み合わせてみましょう。

 

こういった練習は

何度も繰り返し行わないと

忘れてしまうので

練習のルーティンとして

行ってみるといいでしょう(^^)/

関連記事

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。