ゴルフ/4スタンス理論/オススメ本2冊

4スタンス理論とは?

『4スタンス理論』とは

人によって身体を安定させるポイントは違いがありますが

その身体の特徴を大きく4種類に分けた理論になります。

この特徴を応用してゴルフのスイングやスタンスなど

自分に合った方法を選択することで

身体に無理がなくパフォーマンスを発揮しやすくなります。

今回はこの『4スタンス理論』を学ぶにあたって

オススメな本を2冊ご紹介します。

スポンサーリンク

どんな人にオススメ?

☑ 身体機能(筋力や柔軟性)に自信がない人

☑ 最近身体が衰えたと感じる人

☑ スコアが年齢とともに落ちてきた人

☑ ゴルフが上達したい人

☑ ゴルフの指導的立場にある人

etc

読むとどうなる?

☑ ゴルフのスイングが安定する

☑ ゴルフのパフォーマンス(飛距離やスコアアップ)が向上する

☑ 身体への負担が減って怪我の予防になる

☑ 道具ばかりに頼らなくてもよくなる

etc

木村 陽志
木村 陽志

『4スタンス理論』は様々な本がありますが
分かりやすい本
専門的な本
の2冊をご紹介しておきます。
ちなみに私はこの2冊以外にも何冊か読みましたが特にオススメな本になります(^^)/

▼分かりやすい本

▼専門的な本

木村 陽志
木村 陽志

価格はほとんど一緒ですが
両方とも誰が読んでも理解できる内容にはなっています♫
即実践に繋げたい方は
2冊目の『専門的な本』がオススメになります(^^)/

スポンサーリンク

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください