ゴルフでラウンドする前に必ず読む本 IDゴルフの参考書【書評】~菅原大地さんの本~

ゴルフラウンドする前に

ゴルフは

練習の内容も重要ですが

その内容は

ラウンドでの課題によって決まります。

 

その課題を明確にするには

ラウンドの『いろは』を知り

原点を忘れない

ということも大切になります。

 

そこで今回は

ラウンドが初めての

ゴルフ初心者の方

ラウンドを見直したい

ゴルフ中級者の方に

ピッタリの

ラウンドの『いろは』が

学べる1冊をご紹介します(^^)/

 
スポンサーリンク

ゴルフでラウンドする前に必ず読む本 IDゴルフの参考書

引用元:Amazon.co.jp

この本の著者は

人気YouTuberの菅原大地さんになります。

 

内容に関しては

ゴルフのラウンドの基本中の基本で

〈シーン1〉ティーイングエリア
・コースの情報を徹底収集!
・アドレス時の鉄則 など

〈シーン2〉セカンド・サード地点
・3つのクラブの入れ方
・林の中からのリカバリー法
・100ヤード以内は3段階で考える など

〈シーン3〉バンカー
・フェアウェイバンカーの打ち方
・砂の固さに応じた打ち方 など

〈シーン4〉グリーン周り
・アプローチの考え方
・アプローチをやさしくする方法
・上げるアプローチの打ち方 など

〈シーン5〉パッティンググリーン
・グリップの握り方
・「厚く読む」と「薄く読む」
・距離感の合わせ方 など

これらの内容に加えて

ゴルフのマナーなどの

解説もされているので

ラウンド直前に

不安がある方にはありがたい1冊ですね(^^)/

関連記事

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。