ゴルフスイングが安定する筋力トレーニング

木村 陽志
木村 陽志

以前、このようなツイートをしました。

ゴルフに必要な筋力トレーニングの動画を

アップさせて頂きましたが、

では、ゴルフに必要な筋肉とはなんなのでしょうか?

ゴルフに必要な筋肉とは?

それは

①『ヒップ』の筋:大殿筋(だいでんきん)

②『腿(もも)』の筋:大腿四頭筋(だいたいしとうきん)

③『背中』の筋:脊柱起立筋(せきちゅうきりつきん)

特にこの3つになります。

この3つの筋肉はゴルフの中でも

『アドレス』『インパクト』の安定感を出してくれるので

・スイングが安定する

・ラウンド後半の『スコア』が安定する

といった利点があります。

では

ここから具体的なトレーニング方法を解説していきます(^^)/

 
スポンサーリンク

トレーニング方法

まず

▼ゴムボール

▼椅子

を用意します。

次に

両肘を伸ばし、

ボールを肩の高さで維持します。

その状態から椅子にお尻が付く手前で『5秒間Keep!!』します。

これを合計10回繰り返し

『ヒップ』『腿(もも)』『背中』の筋の疲労に

余裕があればもう1セットずつ増やしていきます。

頻度は基本的毎日行い『習慣』にすると約2週間ほどで

・スイングが安定した

・歩きや階段で疲れにくくなった

などゴルフ以外に日常生活でも効果が実感できる思います。

効果が実感できると思います。

あとは

これを行う時間帯ですが

朝がお勧めです。

例えば

起床➡コップ1杯の水分摂取➡上記トレーニング➡朝食

の流れで行うと目が覚めてスッキリ1日がむかえられると思います。

【動画】トレーニング解説

木村 陽志
木村 陽志

いかがでしょうか?
今回ご紹介した筋力トレーニングを実践していただき
感想やコメントを頂ければ幸いです(^^)/

 
スポンサーリンク

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。