【リッキー・ファウラー/Rickie Fowler】のドライバーとパッティング

日本人の血が流れている

リッキー・ファウラー/Rickie Fowlerは

母方の祖父が日系2世で

ミドルネームがユタカ/Yutaka

となっています。

 

ゴルフプレイヤーとしては

世界アマチュアランキング1位を

36週連続保持し

2009年にプロ転向

翌年2010年にはPGAツアーの

新人賞を受賞しています。

 

また

ツアー通算5勝の実績もあり

同世代の石川遼 (Ryo Ishikawa)

ローリー・マキロイ (Rory McIlroy)

リッキー・ファウラー (Rickie Fowler) の

3人のファーストネームの

頭文字をとって

3Rと呼ぶことがあるようです。

 

今回は

そんなリッキー・ファウラーの

ZOZOチャンピオンシップ2021での

●ドライバーショット

●パッティング

の動画をご紹介します(^^)/

 
スポンサーリンク

【リッキー・ファウラー/Rickie Fowler】のスイング(Swing)

この動画の中では

ZOZOチャンピオンシップ2021での

7番ホールでのパッティング

8番ホールでの

ドライバー(ティー)ショット

が見れます。

 

今回、ZOZOチャンピオンシップでの

成績は44位3オーバーと振るいませんでしたが

ファンが多く

ギャラリーが盛り上がっている印象でした

一つ一つの動作が“カッコいい”ので

その辺りも注目して頂ければと思います(^^)/

 

今後の活躍に

期待したいですね(^^)/

関連記事

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。