力負けしなくなる!クラブに巻いて振るだけ【パイソンクラブコイル(重り)】

クラブの重さに力負けする

ゴルフラウンドで

前半はまずまずなのに

後半になると疲れてきて

クラブの重さに振り負けてしまう(>_<)

 

そういったアマチュアゴルファーは多くいます。

 

そもそもゴルフは

年齢や老若男女に関わらず

楽しめるスポーツではありますが

やはり18ホール回りきるというのは

疲れるのが普通です。

 

しかし

その疲れによって

しっかり振れなくなると

飛距離やスコアにも悪影響があるので

悔しいですよね。

 

そこで今回は

後半までしっかり振り負けないために

簡単な重りを使った練習器具をご紹介します(^^)/

 
スポンサーリンク

パイソンクラブコイル (G30g-P20g)

引用元:Amazon.co.jp

今回ご紹介するのは

パイソンクラブコイル (G30g-P20g)になります。

 

この練習器具は

コイル型の重りになっていて

クラブシャフトの根元やヘッドの近くなど

好きな位置に取り付けることで

スイングバランスを変えずに

クラブを重くすることが出来ます。

 

簡単に取り外しができるので

練習の際に用いることで

外した時にはクラブが軽く感じて

しっかり振れるようになります。

 

ラウンドの後半に振れなくなったり

力負けしやすい方は

普段の練習として簡潔で最適なトレーニング方法ですね(^^)/

created by Rinker
エリートグリップ(elitegrips)
¥2,280 (2022/12/02 10:05:23時点 Amazon調べ-詳細)

関連記事

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。