9割が間違えているグリーンのラインの読み方~3パット回避法~

3パットを高確率で防ぐ

ゴルフでスコアアップする

近道としてはプロのように

神がかったロングパットを

決めるというよりも

まずは3パットしない堅実な

ゴルフを続けることが重要となります。

 

そこで今回は

1打目を外した後に

返しの2打目のパットを外さない

グリーンの読み方をご紹介します(^^)/

 
スポンサーリンク

3パットを防ぐラインの読み方

この動画の中で解説されている

ラインの読み方をいくつかご紹介します。

ここで一つ

確認しておきたいことは

1打目のパットよりも

2打目のパットの方が

ラインを読みやすいということです。

 

皆さんは同伴者が

先にパッティングした際に

そのラインを参考にすると思いますが

2打目は自分がどのように

カップを外したかによって

2打目のラインを

読める確率が大きく上がります。

2打目のラインの読み方

出典:ひぐけんゴルフTV

例えば

このようなフックラインで

1打目を外した場合

3つのラインに分けて考えると

A.アマライン:1打目をカップの内側に外した

➡Aの場合の2打目はほぼまっすぐパット

 

B.プロライン:1打目をカップのやや外側に外した

➡Bの場合の2打目は少しスライスライン

 

C.プロライン:1打目をカップの外側に外した

➡Cの場合の2打目はスライスライン

 

このように1打目で

カップの内側と外側どちらに外したのか?

によってラインは読みやすくなります。

 

返し(2打目)のパットの予測は

意外と間違えやすいので

今回のお話を参考に

まずは3パットを撲滅して

スコアアップを目指しましょう(^^)/

関連記事

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。