ゴルフに必要な2つの『性格診断』

木村 陽志
木村 陽志

今回はゴルフに必要な2つの『性格診断』をご紹介します(^^)/

ゴルフに必要な『性格』って?

皆さんはゴルフをしていて

・イライラする

・マナーの面で注意をうける

などのご経験はないでしょうか?

そういった経験のあと思うのは

自分はゴルフに向いていないのではないか?

と、悲観することもあるかもしれません。

 

ではゴルフにはどういった性格が向いているのでしょうか?

それは

☑ ポジティブ(前向き)に挑戦し続けられるか?

☑ 空気が読めるのか?

という部分が重要になるかと思います。

なぜならば

ゴルフが上達するのは簡単ではなく

『忍耐強さ』が必要であるのと同時に

マナーなど失礼のないようにプレイをするための『柔軟性』も必要になるからです。

今回はその2つを鑑定する『性格診断』をご紹介します(^^)/

 
スポンサーリンク

2つの性格診断方法

今回ご紹介するゴルフに必要な2つの性格診断方法は以下の通りです。

① ポジティブかどうかの性格診断方法

.» 「VIA-ISテスト」

② 空気が読めるかの性格診断方法

» 「SM尺度」

木村 陽志
木村 陽志

いかがでしょうか?
ちなみに『性格診断』でよい結果が出なくとも落ち込まなくて大丈夫です(^^)/

もちろん

上記のテストが良い結果であることは

ゴルフをする上では有利かもしれません。

しかし

前回の記事でも述べたように

ゴルフを行っているだけで

『人間関係が得意になる』という利点もあり

言い換えれば『空気が読めるようになる』とも言えます。

▼詳細はこちら

さらに

ポジティブでいられるか?

という部分に関しても

『メンタルトレーニング』を行えば

基本的にはゴルフで結果を出すことは可能でしょう。

▼ゴルフ中のメンタルコントロール

▼ゴルフと瞑想

木村 陽志
木村 陽志

まずはご自身の『性格』を客観的に評価して自分を知ることで、メンタルをコントロールし、さらなるレベルアップを目指しましょう!!

 
スポンサーリンク

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。