ゴルフスイングが崩れる原因【猫背】を矯正する【姿勢ベルト】

猫背でゴルフが下手になる

ゴルフのアドレス姿勢は

その後のスイングに

大きく影響を与えるため

このような

不良姿勢になっていると

著しくパフォーマンスを

低下させてしまう可能性があります。

 

特にアドレス時の

猫背(C-Positoin)

☑ミスショット

☑飛距離ダウン

の原因となってしまいます。

▼アドレスの不良姿勢による不利益

しかし

アドレス時は

ボールに集中しているため

猫背が癖になってしまっていると

意識的に

直すことが難しい場合があります。

 

そこで今回は

着用するだけで

猫背を矯正してくれる

姿勢ベルトをご紹介します(^^)/

 
スポンサーリンク

アドレスを整える姿勢ベルト

出典:Amazon.co.jp

この姿勢ベルトは

柔道整復師が

考案したもので

パソコンや

スマホの使用率が高まり

猫背姿勢の人が多い

現代社会にピッタリの代物です。

 

背筋部分に

背筋ボーンという

金属支柱が内蔵されていて

両肩のバンドが肩甲骨を

背中側へと引っ張ることで

しっかり猫背を矯正してくれます。

 

ゴルフにおいては

アドレス姿勢における

猫背(C-Positoin)

無意識下で直してくれるので

上半身の安定にも繋がります。

 

また日常的にも

服の下のに装着しておくことで

姿勢が良くなり猫背による

●集中力の低下

●肩こり

などの解消にも繋がることでしょう。

 

皆さんもスイング改造して

大崩れする前に

まずアドレス姿勢から

矯正してみませんか(^^)/?

created by Rinker
トリプルエス
¥3,280 (2023/02/07 18:03:14時点 Amazon調べ-詳細)

関連記事

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。