ゴルフを足元から変える!片山晋呉プロの【インソールと靴下】

ゴルフを足元から変える!片山晋呉プロの【インソールと靴下】

ゴルフを足元から変える ゴルフスイングの際に 最も安定するべき部位は 身体の土台であり地面と接触している【足元】と言えるでしょう。 そこで今回は ゴルフスイング中に【足元】を安定させる 片山晋呉プロ愛用のインソールと靴下をご紹介します(^^)/   スポンサーリンク 片山晋呉プロ愛用のインソールと靴…
アプローチでスピンをかける方法

アプローチでスピンをかける方法

グリーン上でピタッと止まるアプローチ よくトッププロのツアーを見ていると グリーン上でピタッと止まるアプローチや バックスピンがかかったアプローチなど そういう技術があったら ゴルフがもっと楽しくンるのにな~と♫ 思うことがあります。 そこで今回は 堀川未来夢選手の アプローチの際のスピンのかけ方を…
デシャンボー選手の【ゴルフスパイク】

デシャンボー選手の【ゴルフスパイク】

PGAツアーで1番飛ばす男 https://youtu.be/pC-bVUkyPTk 現在、PGAツアーで1番飛ばす男と言えば ブライソン・デシャンボー選手です。 ドライバーの飛距離は平均322ヤードで 飛ぶときは350ヤードの時もあります。 この飛ばしっぷりだけではなく 2020年9月には【全米オ…
宮迫博之さんのゴルフスイングを分析してみた!!

宮迫博之さんのゴルフスイングを分析してみた!!

宮迫博之さんが約10年ぶりにゴルフ再開 https://youtu.be/3JT-EUft1_Q 約10年ぶりにゴルフを再開し YouTubeでのゴルフに参戦した宮迫博之さんですが 中井学さんの指導を受けて実力を発揮されています。 しかし 久しぶりのゴルフということで スイングの問題点もいくつかあり…
トップ(オブバックスイング)で静止するとミスショットが減る!?

トップ(オブバックスイング)で静止するとミスショットが減る!?

トップがミスを減らす通過地点 ゴルフスイングは 一般的に7相(» スイングフェイズ)に分けられ問題点などを 分析する場合が多いですが インパクトでボールを正確に捉えるためには インパクトへ向かうダウンスイングの始まりの姿勢である トップオブバックスイングが正しい形で安定することが重要になります。 »…
パターの距離感を集中して鍛える【パターマット】

パターの距離感を集中して鍛える【パターマット】

距離感を合わせて2パットで決める ゴルフのスコアに大きく影響するパット数ですが その技術の中で重要なことの1つとして【距離感】があります。 もちろん パッティングの際の【方向性】も重要ですが ▼パターの方向性を整える練習器具 https://looks-fun-golf.com/putting-sh…
ディボット跡の直し方と持ち運べる目土ケース

ディボット跡の直し方と持ち運べる目土ケース

ディボット跡とは 引用元:ゴルファボ ディボットは ショットの際にめくれ上がってしまった芝のことをいい ディボット跡は ディボットがめくれ上がった跡(穴)のことをいいます。 このディボット跡を放置してしまうと 芝が生えてこなかったり 次の組のプレイヤーに迷惑がかかったりしてしまいます。 しかし プレ…
貼るだけで飛球の方向性を変える!【ウエイトバランスプレート】

貼るだけで飛球の方向性を変える!【ウエイトバランスプレート】

もっとも低(ロー)コストで方向性を変える!! ゴルフの難しさの1つとして 飛球の方向性をコントロールする ということがあります。 トッププロ選手でも時には ミスショットは避けられません。 しかし ショットの際、自分自身に多い 飛球の方向性を理解しておけば » スライス » フック、ひっかけ、チーピン…