プロゴルファーがロングパットを外さない理由~目線の違い~

プロゴルファーがロングパットを外さない理由~目線の違い~

パッティングが不安定 勝負所で パッティングを いつも外してしまう。   その後リズムが崩れて 普段外さない距離も外してしまう。   といったように 思った通りの パッティングが出来ないと どんどん負のサイクルに陥って 最終的にはイップスになってしまいます。   では なぜプロは パッティングを外さ…
腕時計(ウォッチ)型の【ゴルフスコアカウンター】~これでスコアを間違えない~

腕時計(ウォッチ)型の【ゴルフスコアカウンター】~これでスコアを間違えない~

打数が多いとスコアを間違えやすい ゴルフラウンド中に 1ホール終えて さてスコア入力しようと思ったら あれ何打だっけ? パット数は? と、打数が多いと スコアをついつい 忘れてしまうことがあります。   それを 思い出そうとしている間に 次のホールに到着して 次のティーショットの際の 準備…
ゴルフの打ちっぱなしは2階席がいい説

ゴルフの打ちっぱなしは2階席がいい説

打ちっぱなしは1階席が人気 ゴルフの練習場へ行くと いつも1階席は人気で 真ん中あたりのいい席が埋まっていたり ゴルフが上手い上級者の方が 多いのでなんか緊張する と感じる方もいらっしゃると思います。   そこで今回は ゴルフ練習場での練習は 実は 2階席がいい説をご紹介します(^^)/ …
スイングプレーン・スイング軌道を矯正してドロー・フェードが打てる【ゴルフ練習器具】

スイングプレーン・スイング軌道を矯正してドロー・フェードが打てる【ゴルフ練習器具】

軌道に乗ってくれればまっすぐ飛ぶ ゴルフのショットの際に クラブをボールに 当てにいってしまいがちですが それをすると スライスボールやフックボールなどの 大きく曲がる ミスショットが出やすくなります。 そこで今回は フェードとドローボールが 打てるようになる スイングプレーンを 学習する練習器具を…
ゴルフラウンド前の練習って必要?どんな練習が良い?

ゴルフラウンド前の練習って必要?どんな練習が良い?

ゴルフ前の練習 皆さんは ゴルフのラウンド前に 練習をしているでしょうか? 大半の方は 前日とラウンド直前に 練習するという方が多いでしょう。   しかし Q.そもそも練習は本当に必要なのでしょうか? Q.少し練習するくらいでそんなに変わるのでしょうか? Q.ラウンド前よりも普段からコツコ…
パット率がアップする特許取得の【パッティングガイド付きゴルフマーカー】

パット率がアップする特許取得の【パッティングガイド付きゴルフマーカー】

パッティングが不安定 ゴルフのパッティングの際に 調子がいい時はあるのだけれど 悪い時はとことん悪い といったパフォーマンスに 斑があると安定して スコアアップすることは難しいでしょう。   キャディ付きのゴルフでは ラインの読み方などの 答え合わせができるので 上達しやすくなりますが アマチュアゴ…
ドライバーの飛距離がもう一伸びするテイクバックでの右膝の動き

ドライバーの飛距離がもう一伸びするテイクバックでの右膝の動き

テイクバックはスイングの始まり ゴルフスイングの中で テイクバックは スイングの始まりの動きになります。   つまり このテイクバックでの 身体の動きが その後のスイングに 大きく影響を与えるということになります。   そこで今回は 飛距離アップするのに 重要なテイクバックでの 右膝の動きについて解…
ゴルフスイング中の正しい力み!!【使うべき関節は手首】

ゴルフスイング中の正しい力み!!【使うべき関節は手首】

正しい力み ゴルフにおいて 力みは ミスショットに繋がる 悪いイメージがあります。   しかし トッププロも 全身全く力を入れずに スイングしている わけではありません。   では どこに力を入れるべき? どの関節を動かすべき? 今回は この辺りの解説をしたいと思います(^^)/   スポンサーリン…