【VR】240度カメラ(OMI)でゴルフを楽しもう!!

木村 陽志
木村 陽志

今回はゴルフの際に実際に使用してみたOMIカメラの感想と動画をお見せしようと思います(^^)/
その前に・・・

来たるVRの時代

VRとは

Virtual Reality(バーチャルリアリティ)の略で

例えば

このようなVRゴーグルを装着して

頭を動かせば360 度見渡すことのできる空間が広がります。

VRで分かりやすいのは

PS4でプレイ可能な『みんなのゴルフ』などです。

実際のゴルフと比べると物足りなさはありますが

結構楽しめます。

▼『みんなのゴルフ』の感想はこちら

 

しかし

このゲームの仮想空間では何か物足りなさがあります。

特に本当のゴルフを知るプレイヤーには

リアルさや清々しさが足りない!!

現在、コロナウイルスが萬栄する中

ゴルフ場だけは賑わっていますがいつゴルフができなくなることやら・・・

そんな中

2020年4月から

5Gが開始され世の中の通信状態は大きく進歩します。

つまり大動画時代!!

これは

☑家から出られなくなる

☑通信状態が良くなる

この2つから言えることは

家の中で充実した時間を過ごす人が増えるということが予想されます。

分かりやすく説明すると

コロナの影響で引きこもり

通信状態がよいからVRなどの動画を楽しむ♫

しかも

このフラストレーションが溜まる状況は

より現実に近い映像としてVRのスポーツが人気が出そうというところです。

ということで私も実際にVRに対応している240度カメラを購入し

使用してみましたのでその感想をお伝えします(^^)/

OMIカメラ240度撮影可能

今回使用したのはこのOMIカメラです。

240度撮影可能で

ブレなどにも強く、比較的コンパクトな形状です。

まずは実際に試験的に撮影した動画を見て頂ければと思います。

※タッチor端末を動かすと240度の空間が見渡せます

見渡せましたか?

上手く見れないという方は

▼YouTubeアプリをダウンロードすると見れます

» YouTubeアプリダウンロード

この240度見渡せる状況は

再生するたびに角度を変えれば

同じ動画でも何回も楽しむことができます。

上記の動画の撮影方法としては

このように帽子のつばに付けてそのまま撮影しただけです。

あとはいつも通りゴルフを楽しめばよいだけです。

固定力はまずまずでスイングしてもカメラが落ちることはありません。

バッテリーもフル充電で約4時間持ちます。

しかも

見た目もコンパクトなのでさほど目立ちません。

しかし

プレイするにはやはり

少しうっとうしいというか、軽いとはいえ重さや違和感は感じます。

慣れるまでには少々時間はかかりそうです。

気になるお値段は

ちなみにGo Proの360度カメラもありますが

帽子につけにくいのでゴルフには向いてなさそうです。

自分としては安い方だと思っています。

今後はゴルフだけではなく

たくさん映像をとって

自宅でVRゴーグルを装着して楽しむなり、反省するなりするのもよいかもしれませんね(^^)/

とにかく

ゴルフだけではなく

☑登山

☑サイクリング

☑ツーリング

☑散歩

など様々な使い方ができるので

自分だけの映像を残してみるのも面白いと思います。

大動画時代はすぐそこなので

皆さんも映像をYouTubeなどにアップして

自分だけでなくいろんな人に見てもらうことで

よりゴルフやスポーツが楽しくなると思います(^^)/

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。