冬のゴルフで怖いのは血圧の変動ではなく【心筋梗塞】

ゴルフは健康に良いが・・・

ゴルフは健康に良いスポーツであることは

過去に解説しました。

▼ゴルフが健康に良い理由

しかし

冬の寒い日のゴルフではどうでしょうか?

実はこのような環境下でのゴルフは

健康を害する危険があります。

今回は

冬のゴルフで注意すべき命に関わる病気について解説します。

 
スポンサーリンク

冬のゴルフは命の危険が・・・

まず、冬のゴルフで最も心配なのは

寒さに身体が耐えられるのか?ということです。

例えば

血圧の変動による

☑脳梗塞(のうこうそく)

☑脳出血(のうしゅっけつ)

☑大動脈解離(だいどうみゃくかいり)

☑大動脈瘤破裂(だいどうみゃくはれつ)

など血管系の病気が気になるところです。

このうちピンクラインを引いた病気は命の危険がある病気になります。

しかし

以下の論文によると

収縮期血圧に対するゴルフの季節の影響は、対照試験で有意な差を示さなかった。

引用元 A controlled trial of the health benefits of regular walking on a golf course.

と報告されており

季節によるゴルフによる血圧変動は少ないようです。

では

寒さに全く影響がないかというとそうでもないようです。

以下の論文によると

寒冷ストレスによって心筋梗塞の発症率が高まる。

引用元 Coronary risk factors and related characteristics in acute myocardial infarction in the Aomori area. 

といった報告があり

寒さによって心筋梗塞を発症する可能性があります。

以下の聞き流し動画で

心筋梗塞について簡単に解説していますが

以下の項目に一つでも当てはまる方は

心筋梗塞を発症する可能性があるので特に注意が必要です。

☑高血圧

☑糖尿病

☑肥満

☑日常的に過度なストレスがある

☑アルコール多量摂取

☑喫煙歴がある

☑LDLコレステロールの値が高い

☑狭心症の診断を受けたことがある

☑心筋梗塞を発症したことがある

皆さんはいかがでしょうか?

こういった方は冬のゴルフで寒冷ストレスを減らすために

様々な対策を立てましょう(^^)/

▼体が温まるホッカイロを貼る場所

▼身体が温まるウェア

もし仮に

先ほどあげたようなリスクを抱えていたり

心臓病を発症してしまった方はゴルフをあきらめるべきなのでしょうか?

いいえ、そんなことはありません。

適切な治療を受けている状態では

ゴルフに復帰できる可能性は十分にありますので

以下の記事をご参考にして頂ければと思います(^^)/

▼心臓病でもゴルフに復帰できる?

関連記事

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。