ミスショットの原因『スウェイ』を5秒で改善する方法

ミスショットの原因スウェイとは

ゴルフのミスショットの原因の一つとして

骨盤の過剰なシフト=スウェイがあります。

このスウェイ

インパクト時のクラブヘッドの最下点を大きく

ズラしてしまうために

『ダフリ』『トップ』などの

ミスショットを引き起こしてしまいます。

▼『ダフリ』『トップ』の詳細

本来は

ダウンスイング~インパクトにかけては

身体の側方運動から回転の動きに変わります。

しかし

側方運動が大きく出すぎてしまうと

骨盤の過剰なシフト=スウェイが生じます。

今回は

ミスショットの原因である

『スウェイ』を改善する方法をご紹介します(^^)/

 
スポンサーリンク

『スウェイ』を5秒で改善する方法

『スウェイ』を5秒で改善する方法としては

ダウンスイング~インパクトにかけての

身体の側方運動から回転運動に移行を

スムーズに行う必要があります。

しかし

これを意識して行うのはとても難しいです。

そこで

身体の側方運動を無理やり止めるという方法を行います。

どういうことかというと

このように

左足に少し重めの固定具を置いておき

スイングするだけになります。

こうすると

側方運動でインパクトに突入しようとすると

左足に固定具がぶつかり

側方運動から左股関節を中心とする

回転運動に変換されます。

つまり

『左の壁』を簡易的に作ったことになります。

実際にこれを行った動画をご紹介しておきます。

▼スウェイを5秒で改善する方法

今回使用した固定具は

▼半円バランスボール

これだと少し大きいという方は

こちらがお薦めです。

▼ベーシックケトルベル

created by Rinker
Amazonベーシック(AmazonBasics)
¥2,010 (2020/11/27 05:20:37時点 Amazon調べ-詳細)

このようなものを

すでにお持ちの方は

即、お試し頂くと

スイングの際の身体の回転がしやすくなり

ヘッドがビュン!!と走ることを実感できると思います。

是非、お試し頂きご感想やご意見いただけると嬉しいです(^^)/

関連記事

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。