ゴルフによる膝の半月板損傷が疑われるときの徒手的テスト

ゴルフで膝を痛めた時に半月板も損傷する?

ゴルフで過度に練習し過ぎたり

膝に負担がかかるスイングをしていると

膝を痛めてしまうことがあります。

▼ゴルフスイングが原因の膝痛

その際に膝の組織の中で

半月板(膝のクッションの役割)を

損傷してしまう場合があります。

 

半月板自体は軟骨組織なので

一部痛みを感じる受容器(センサー)が存在しますが

激痛を生じるような組織ではありません。

 

しかし

損傷することによって

滑膜(関節の膜)などに炎症が波及して

膝の水が溜まってしまったりすると

少し体重をかけるだけでも

かなりの痛みを生じてしまいます。

▼膝の水が溜まった時の確認方法と対処方法

さらに

半月板損傷が悪化すると

ロッキング現象とって突然膝の曲げ伸ばしが出来ず

激痛が走って動けなくなることがあります。

 

このように半月板損傷は

悪化するとゴルフだけではなく日常生活にも

支障をきたす可能性があり

最悪手術をするケースもあります。

そこで今回は

半月板損傷を生じているのかが分かる

徒手的テストをご紹介します(^^)/

 
スポンサーリンク

半月板損傷が分かる徒手的テスト

半月板損傷が分かる徒手的テストは

主に

①マックマレーテスト

②アプレー牽引テスト

③アプレー圧迫テスト

の3つになります。

①マックマレーテスト

引用元:rakuwa.or.jp

1つ目はマックマリーテストになります。

方法は

膝を最大限まで曲げた状態から

A.足を内側に捻りながら(下腿内旋)伸ばしていく

➡この時に膝関節の外側を親指で押さえながら行う

 そしてクリック音(コリっという振動)を親指が感じたり

 痛みが誘発される場合は外側半月板の損傷が疑われます。

B.足を外側に捻りながら(下腿外旋)伸ばしていく

➡この時に膝関節の内側を親指で押さえながら行う

 そしてクリック音(コリっという振動)を親指が感じたり

 痛みが誘発される場合内側半月板の損傷が疑われます。

②アプレー牽引テスト

引用元:rakuwa.or.jp

2つ目はアプレー牽引テストになります。

方法は

A.うつ伏せで膝を90°曲げた状態で

大腿部(太ももの裏)を検査者の膝で固定します。

足を内側に捻りながら(下腿の内旋)

足を天井に向かって引っ張り上げた時に

疼みが誘発されると外側半月板の損傷が疑われます。

 

B.うつ伏せで膝を90°曲げた状態で

大腿部(太ももの裏)を検査者の膝で固定します。

足を外側に捻りながら(下腿の外旋)

足を天井に向かって引っ張り上げた時に

疼みが誘発されると内側半月板の損傷が疑われます。

③アプレー圧迫テスト

引用元:rakuwa.or.jp

3つ目はアプレー圧迫テストになります。

方法は

A.うつ伏せで膝を90°曲げた状態で

足を内側に捻りながら(下腿の内旋)

足を地面に向かって圧迫した時に

疼みが誘発されると外側半月板の損傷が疑われます。

B.うつ伏せで膝を90°曲げた状態で

足を外側に捻りながら(下腿の外旋)

足を地面に向かって圧迫した時に

疼みが誘発されると内側半月板の損傷が疑われます。

以上の3つの徒手的テストのどれかで

症状があれば半月板損傷の可能性があります。

 

しかし

方法だけ見ると

一般の方にはやや難しいと思いますので

そういった場合は

地面に足がついた状態で

痛みのある膝関節を触った状態で

膝の曲げ伸ばし(ハーフスクワット程度の)を

実施してみてください。

 

その際に膝を触っている手に

クリック音(コリっという振動)が伝われば

半月板損傷の可能性があります。

 

このような場合や

よく分からないけど痛みが強いという場合は

整形外科を受診すれば

●上記のような徒手的テスト

●画像検査

で半月板損傷の可能性を医師や理学療法士が

診てくれますので

心配な方は早めに受診することをお勧めします。

ちなみに僕自身も

右膝内側半月板損傷を生じていますが

手術をせず

またゴルフも支障なく行えています。

重要なのは膝に

身体に負担をかけないスイングを

行うことになりますので

スイングを改善して

長くゴルフが続けられるようにしましょう(^^)/

▼ケガをしないゴルフスイングを獲得

関連記事

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。