松山英樹選手が優勝したマスターズって?

松山英樹選手悲願のマスターズ優勝

米ジョージア州のオーガスタ・ナショナルGCで行われた

2021年4月11日のマスターズ最終日に松山英樹選手が

悲願の日本人メジャー初制覇を果たしました。

マスターズは2019年にタイガーウッズが復活優勝を遂げた

» タイガーウッズの復活がスゴすぎる理由

皆さんの記憶に残る大会でもあると思います。

では

メジャー大会のマスターズとはどのような大会なのでしょうか?

今回は

マスターズについて簡単に解説したいと思います(^^)/

 
スポンサーリンク

松山英樹選手が優勝したマスターズって?

テニスの世界4大大会と同様に

ゴルフでも世界4大大会があります。

ゴルフ界における世界4大大会は

全英オープン、全米オープン、全米プロゴルフ選手権、マスターズ・トーナメント

の4つになります。

つまり

マスターズとは

世界4大大会の中の1つというわけです。

そして

この世界4大大会を1年を通してすべて制する

【年間グランドスラム】を達成した選手は

いまだに1人もいません。

しかし

年間3大会までを制した選手は

今までにたった2名います。

それは

☑ベン・ホーガン(1958年に制覇)

☑タイガー・ウッズ(2008年に制覇)

になります。

今回松山選手も

マスターズを制したということは

今後の4大大会をどこまで制することができるのか?

という資格を得たことになります。

マスターズ優勝だけでもすごいことですが

今乗りに乗っている松山選手の

今後の活躍に期待したいですね(^^)/

関連記事

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。