ゴルフ/下半身を【一瞬】で安定させる方法

スイングが不安定=下半身が不安定?

早速、この動画のスイングでは

下半身が不安定で

スイング中にも関わらず両足が地面から離れてます。

このようにスイング中に下半身が不安定な状態だと

ショットは安定せず

ミスショットが増えて大きくスコアを落としてしまいます。

そこで今回は

下半身を【一瞬】で安定させる方法をご紹介します(^^)/

 
スポンサーリンク

下半身を【一瞬】で安定させる方法

この聞き流し動画の中で説明している

支持基底面(しじきていめん)が重要なカギを握っています。

支持基底面とは

イラストにあるように

左右の足の間で作られる面のことを言います。

つまり

身体の土台となる面のことをあらわします。

そして

この支持基底面が大きくなるほど

身体のバランスが向上(下半身が安定)します。

なので

これをゴルフスイングに応用すると

このように

スタンス(足幅)を広げるだけで

スイング中の下半身は格段に安定します。

なので

不安定なライ(地面の状態)などで

ショットする場合は

スタンス(足幅)を広げると

下半身を【一瞬】で安定させることができます。

その他にも

スタンスを使い分けると

様々な状況にも対応できますので

是非いろいろと試してみてください(^^)/

▼スタンスの使い分け

関連記事

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。