武井壮が語るアメリカと日本のゴルフの違いとは?

アメリカのゴルフを経験した武井壮さん

昨今、松山英樹選手や渋野日向子選手など

日本人が世界で活躍するようになってきましたが

まだまだアメリカと日本のゴルフには差があります。

そこで今回は

アメリカでゴルフ留学の経験がある

百獣の王こと武井壮さんが

アメリカと日本のゴルフの違いについて解説した動画をご紹介します(^^)/

» 武井壮さんのゴルフスイング分析

 
スポンサーリンク

武井壮さんが語るアメリカと日本のゴルフの違い

武井壮さんがこの動画の中で解説しているのは

アメリカのゴルフは最初はスイングフォームをあまり気にしない

日本のゴルフは最初からスイングフォームを気にしすぎる

といった違いです。

武井壮さんらしい視点ではありますが

どうしてもスイングを整える事で

ゴルフの結果をよくするというのが通常の発想だと思います。

しかし

スイングではなく結果を優先するという発想は

なかなか信じがたいものです。

僕も日本人としての発想にとらわれ過ぎていたかもしれません。

これからは

今までにない発想を取り入れながら

よりゴルフを楽しみたいと思います(^^)/

関連記事

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。