ゴルフ/練習嫌いの方必見!!簡単に飛距離アップさせる方法

簡単に飛距離アップさせる方法

前回

ゴルフの『スコアアップ』に関する内容の記事を書きましたが

今回は

『スコアアップ』より実は難しい

『飛距離アップ』させる方法をお伝えしたいと思います。

スポンサーリンク

そもそも『飛距離アップ』させるには!?

そもそも『飛距離アップ』させるには

① ヘッドスピードを上げる

② ミート率を上げる

③ 飛距離アップに必要な身体機能

この3つの要素が必要不可欠です。

今回はこの3つの要素を実現するためにはどうしたらよいのか?

1つずつ説明していきますね(^^)/

①ヘッドスピードを上げる

ヘッドスピードを上げるには

インパクトの際の左足の踏ん張りが重要となります。

左の壁といったりもしますが

これができていない方のほとんどが

『スウェイ』といったスイング中の問題が発生している可能性があります。

スウェイとは? ≫

この『スウェイ』をまず改善することが大前提となります。

そのうえで

ヘッドスピードを上げる練習を行うことが重要となります。

▼ヘッドスピードを上げる練習

②ミート率を上げる

ミート率を上げる意味としては

単純にクラブフェースでボールが捉えれなければ

打ち損じでボールが飛ばないからです。

せっかくヘッドスピードを上げたのに

しっかりミートできなければ『飛距離アップ』は難しいでしょう。

今までミート率をアップさせるための練習を

ご紹介してきましたが

その中でも自宅でできる簡単なものを1つご紹介しておきます。

▼ミート率を上げる練習

③飛距離アップに必要な身体機能

プロゴルファーにはあって

アマチュアゴルファーには足りないもの

それは『身体機能』です。

飛距離をアップさせるには

身体が『安定』していないと

①ヘッドスピードを上げる

②ミート率を上げる

ことも難しいでしょう。

しかし

単純に筋力をつけるために

通常はトレーニングをしっかり行っても効果が出るまでに数週間かかります。

この記事を見て頂いてる方の大半は

『そんなに時間は取れない』

『めんどくさい』

といったご意見ではないでしょうか?

そこで身体をすぐに『安定』させてくれるものをご紹介します。

▼上半身を安定させる『ウェア』

▼腰を安定させる『ウェア』

▼足元を安定させる『インソール』

まとめ

ゴルフにおける飛距離アップには

① ヘッドスピードを上げる

② ミート率を上げる

③ 飛距離アップに必要な身体機能

の3つが必要となります。

これらを実現させるためには

特に『身体機能』の部分で『ウェア』『インソール』を使用して

すぐに効果を出していきましょう。

これらのツールを使用することで余分な『力み』などの予防にもなりますので

是非ご活用頂ければと思います(^^)/

スポンサーリンク

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください