ゴルフの時も忘れちゃいけない『手洗い』の方法

木村 陽志
木村 陽志

今回は医療従事者として提供できる話題である
『感染予防策』の一つとして『手洗い』の方法をご紹介します(^^)/

ゴルフの時も忘れちゃいけない『手洗い』の方法

ゴルフは基本的に『自然』に囲まれた環境でプレイします。

その環境では特に『花粉症』が気になると思います。

『花粉症対策』

 
スポンサーリンク

しかし

それ以上に

コロナウイルスが萬栄(まんえい)する中

様々な対策が必要となります。

特にゴルフ場を利用する際は

共有スペースとして

☑ 食堂

☑ トイレ

☑ 浴室

などを利用しますし

コンペなどの際は表彰式や立食など

人が集まる環境が多くあります。

さらにプロゴルファーの試合を見に行くと

ギャラリーも選手と一緒に移動するので

多くの人と共に過ごすことになります。

そこで

マスクが不足する現在

とても重要な『感染対策』『手洗い』になります。

なので

今回は正しい手洗い方法をお伝えしようと思います。

感染を予防する手洗い(手指衛生)方法

WHOなどが手指衛生のガイドラインが推奨する手順になります。

【正しい手洗い方法】

① 手の平

② 手の甲

指の根元

④ 指の腹

⑤ 親指

⑥ 指の先端

この順番に洗いましょう(^^)

【やってはいけない手洗い方法】

こんな手洗いしていませんか?

☑︎ 水洗いだけ

☑︎ 40秒以内しか洗わない

逆にこの2つに当てはまる方は 手が洗えてないかもしれません(>人<;)

以下の動画で分かりやすく解説しています。

【動画】正しい手洗い(手指衛生)方法

木村 陽志
木村 陽志

皆さんも、『正しい手洗い』
『感染予防』し、ゴルフを楽しめるようにしましょう(^^)/

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。