冬のゴルフで気をつけたい健康面のポイント

木村 陽志
木村 陽志

先日、Twitterでアンケートを行いました♫
ご協力ありがとうございました(^^)/

質問は『寒くなってきましたが、冬のゴルフはどう乗り切りますか?』です。

結果は

1位:寒くてもラウンドする 83%

2位:ゴルフ練習のみ 10%

3位:何もしない 7%

4位:シュミレーション(インドア)ゴルフする

となりました。

正直この結果は予想外でしたが

寒くてもラウンドする方が圧倒的多数でした。

やはりゴルフの良さや楽しさは実際のゴルフ場でのラウンドにあるのでしょう♫

自分自身もそう思います。

今回は

このアンケート結果をもとに

皆さんが冬でも安全にゴルフができるように

冬のゴルフで気をつけておきたい健康面のポイントを解説したいと思います。

ゴルフは健康にいい

過去の記事でゴルフは健康によいという部分を解説させて頂きました。

▼ゴルフは健康にいい?

▼ゴルフで心臓病が予防できる?

このようにゴルフは健康面に良い影響を与えてくれますが

冬の寒い時期のゴルフはどうでしょうか?

特に心臓や血管、肺の病気をお持ちの方や

高血圧の方はどうなのでしょうか?

以下の論文によると

収縮期血圧に対するゴルフの季節の影響は、対照試験で有意な差を示さなかった。


引用元 A controlled trial of the health benefits of regular walking on a golf course.

つまり

ゴルフにおける血圧の変動は季節の影響はないということになります。

その一方で

寒冷ストレスによって心筋梗塞の発症率が高まる

引用元 Coronary risk factors and related characteristics in acute myocardial infarction in the Aomori area. 

といった報告もあるため

高血圧

脂質異常症(LDLコレステロール↑、HDLコレステロール↓)

心筋梗塞の発症歴がある

などの方は

寒い日のゴルフには防寒具等で注意したいところです。

 

しかし

ゴルフウェアを着込み過ぎると

スイング自体のパフォーマンスが落ちやすくなりますので

ウェアの選択も重要になります。

▼寒い日の最適なゴルフウェア

木村 陽志
木村 陽志

やはり、寒くてもゴルフは続けたい!!
なので、健康面に気を使いつつ、ゴルフを楽しむために対策を立てておきましょう(^^)/

スポンサーリンク

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください