ゴルフ/トップの位置を決める練習

トップの位置を決める練習

トップの位置の正解は?

自分のトップはどうなっているの?

そう疑問に思われる方は多くいらっしゃいます。

なぜならば

スイング中にトップの位置は視界に入らないからです。

 

見えないならどうやってトップの位置を認識するの?

 

答えは簡単です。

見ればいいのですww

 

今回はトップの位置でお悩みの方に

最適かつ簡単な練習方法をご紹介しますね(^^)/

スポンサーリンク

トップの位置はどうやって決める?

方法はとてもシンプルです。

トップまでの動作を行った後に

一度『目』で確認する。

それだけです。

『目』で確認したら

そのままボールを打ちます。

 

トップの位置は写真のように右の前腕(赤く示した部分)

が地面に対して垂直になった状態が正しい位置となります。

 

そこだけ確認出来たらこれを何度も繰り返します。

そのうち徐々に見なくとも感触が分かってきます。

この練習を数十球でよいのでルーチンに加えると

トップの位置が固定して

人に言われて修正するよりも違和感なく

トップの位置が習得されます。

 

トップの位置が問題の方は

この練習を行うことで『ミート率』がアップします。

実際の練習動画

木村 陽志
木村 陽志

いかがでしょうか?
ゴルフを上達するにはどんな練習をどれだけ継続できたか
が重要になります。やってみて少しでも感触の良いものはとにかく継続してみることをオススメします。
皆さんに合った練習かどうかはやってみないとわかりません。
是非、練習の中でお試し頂ければと思います(^^)/

スポンサーリンク

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください