ゴルフ/上りの斜面のショットが得意になる2つのポイント

上りの斜面のショットが得意になる2つのポイント

ゴルフにおいて上りの斜面は苦手だ(>_<)

という方は多くいると思います。

それは

上りの斜面では打ち上げショットになるため

『力みやすい』

『スイングのイメージがつきにくい』

といった点があると思います。

では

上りの斜面ではどのような部分を意識すればよいのでしょうか?

それは

①スタンス

②番手の選択

この2つがポイントになります。

今回は

この辺りの詳しい解説を

元杉並学院高校ゴルフ部主将の遠藤さんとの会話形式で

お伝えしていきたいと思います(^^)/

木村 陽志
木村 陽志

遠藤さんこんにちは!!
本日もよろしくお願いします♫

はい!!
よろしくお願いします♫

遠藤晃一
遠藤晃一
木村 陽志
木村 陽志

『上りの斜面のショットが得意になる2つのポイント』ということで
①スタンス
②番手の選択
を挙げられていましたが
今日はこの辺りの解説をおねがいします。

では早速
1つ目の『スタンス』から解説したいと思います。
ちなみに木村さんは上りの斜面でのショットはフラットな場所でのショットと比べてどんなところがスイングに影響すると思いますか?

遠藤晃一
遠藤晃一
木村 陽志
木村 陽志

そうですね・・・
上りの斜面だとフラットな場所よりもスイングの際に右足に体重が残るので
下半身の動き(腰の回転)がでにくく
上半身を中心としたスイングになりやすい印象です。
▼上半身を中心としたスイング一例

その通り!!
上りの斜面のショットだと下半身の動き(腰の回転)が出にくくなるんです。
上半身を中心としたスイングだと『力み』が生じやすくなりミスショットが増えてしまいます。

遠藤晃一
遠藤晃一
木村 陽志
木村 陽志

なるほど!!
しかも『打ち上げ』という環境だとメンタル的にも『力み』が生じやすくなりますね(>_<)
では、どのように対処したらいいでしょうか?

そこで『スタンス』が重要になります。
以前説明した『腰の回転が出るアドレス』を覚えていますか?

遠藤晃一
遠藤晃一
木村 陽志
木村 陽志

はい!!
▼『 腰の回転が出るアドレス』 ですね。

以前、その記事の中で説明した『オープンスタンス』がポイントです。

遠藤晃一
遠藤晃一
木村 陽志
木村 陽志

なるほど!!
確かに『オープンスタンス』にすることで腰の回転がしやすくなって
スイングの中で下半身も使えるようになると解説して頂きましたね♫

そうです。
上りの斜面でのショットは
少しですが『オープンスタンス』にすることで
腰の動きが入ってスイングしやすくなるので『力み』は軽減できます。

遠藤晃一
遠藤晃一
木村 陽志
木村 陽志

『オープンスタンス』でショットの前に何回か素振りすれば
『振りやすい』と感じて自然に『力み』が軽減できるというのは納得がいきます。
では、2つ目のポイントの『番手の選択』はどのように工夫したらよいのでしょうか?

はい!!
『番手の選択』も実は『力み』を減らすために行います。
なので
いつもより1つ分距離が出る番手に上げて
スリークウォーター(ハーフ)ショットのつもりで打つと『力み』は軽減しやすいです。

遠藤晃一
遠藤晃一
木村 陽志
木村 陽志

確かに!!
番手を上げてショットすればいつもより飛距離を出さなくてよいので『力み』は軽減できそうですね。

以上の2つが
上りの斜面のショットで気をつけるポイントですね。

遠藤晃一
遠藤晃一
木村 陽志
木村 陽志

非常にわかりやすかったです。
上りの斜面でのショットでは
☑少し『オープンスタンス』にする
番手を上げてスリークウォーター(ハーフ)ショットする
すぐに実践してみたいと思います♫
今回もありがとうございました(^^)/
是非またよろしくお願いします。

はい!!
こちらこそ、またよろしくお願いします(^^)/

遠藤晃一
遠藤晃一

まとめ

上りの斜面でのショットでは『打ち上げ』であるため

まず『力み』を軽減させることが重要となります。

そのために
① 少し『オープンスタンス』にする

➡上りの斜面では上半身中心のスイングになりやすいため腰の動きが出やすくする『オープンスタンス』が重要。


② 番手を上げてスリークウォーター(ハーフ)ショットにする

➡番手を上げるとは、例えば8番アイアンで打つところを7番アイアンに変える。つまり飛距離が出るクラブで打つということ。飛距離が出るクラブで打つことで『力を減らし打とう』という意識が働く。結果『力み』が減る。

この2つのポイントを心がけてみましょう(^^)/

スポンサーリンク

1件のピンバック

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください