インソールと相性のいいゴルフシューズは?

インソールと相性のいいゴルフシューズは?

インソールとは

シューズの敷皮(しきがわ)のことで

ゴルフの

パフォーマンス向上

スイング時の痛みの抑制

にも影響を与えます。

この辺りは

過去の記事で解説しました。

▼インソールの記事

しかし

インソールはあくまで敷皮ですので

シューズとの相性が悪いと効果が半減してしまう可能性もあります。

そこで

今回は私が理学療法士としてオススメできる

インソールと相性がいいゴルフシューズをご紹介したいと思います。

良いシューズの特徴

まず良いシューズの特徴になりますが

①踵(かかと)の部分がしっかり保護してある

②足裏の形状が歩くのに適している

③前足部が柔らかい

この3つになります。

これはゴルフだけではなく

日常生活の中で履くシューズを選択する中でも重要なポイントになります。

木村 陽志
木村 陽志

この辺りをもう少し詳しく解説していきますね(^^)/

①踵の部分がしっかり保護してある

良質なシューズ選びに重要なのが

まず踵の部分がしっかり保護されているかどうか?

というところになります。

足の中でも体重が一番かかる部分が踵になります。

つまり

この部分が安定していないと

バランスが悪くなる

足が疲れやすい

といった悪影響が生じます。

それを確かめるには

写真の赤く示した部分を指で押したときに

『グニャグニャ』ではなく『ガチッ』と硬くなっていることが

踵がしっかり保護されているか?

ということを確かめる方法になります。

②足裏の形状が歩くのに適している

シューズの足裏の形状を見た時に

このように踵から足の外側を通り

最後は親指側へ体重が移動する形状がどうかというのが重要になります。

人が歩くときに

通常は赤い矢印のような体重の移動の仕方をしますが

あえて足の裏を不安定な構造にしたり

体重の移動が赤い矢印のようになっていないシューズは多くあります。

無意識に正しい体重移動をさせてくれるシューズかどうかはとても重要になります。

③前足部が柔らかい

通常歩くときに

踵から前足部(つま先)へ体重が移動しますが

それをスムーズに行うために重要なのは

前足部の柔軟性にあります。

写真の赤く示した部分を

壁や地面に押し付けた時に

『グニャッ』と柔らかくなっていると

歩くときの体重移動がしやすくなります。

木村 陽志
木村 陽志

以上の3つのポイントがクリアされている
最もオススメのメーカーは『アシックス』になります。
インソールとの相性が良い靴を以下にご紹介しておきます(^^)/

アシックスゴルフシューズ

アシックスに関しては

ゴルフシューズのみならず

普段履きのシューズとしてもオススメです。

ちなみに私はゴルフの時も日常的にも

アシックスのシューズしか履いていません。

インソールがないという方も

まずはアシックスのシューズを履くだけで

日常生活での足の疲労が全然違うことを実感すると思います。

アシックスシューズ

ここまでアシックスのシューズをご紹介しましたが

足幅(横幅)が広く

アシックスのシューズでは少しきついという方には

ニューバランスのシューズがオススメです(^^)/

ニューバランスゴルフシューズ

今回オススメした『アシックス』『ニューバランス』
良質でインソールとの相性がよい形状のシューズといえますが

①踵(かかと)の部分がしっかり保護してある

②足裏の形状が歩くのに適している

③前足部が柔らかい

の3つのポイントをご自身で評価してみて

良さそうなものがあれば

他のメーカーでも問題ないと思います。

シューズも日々進化していますので

今回のポイントを参考にしてご自分にあったシューズ選びをしてみてください(^^)/

スポンサーリンク

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください