【2020】ゴルフスコープベスト3

残りの飛距離を正確に知るために

残り100ヤード

『ここでなんとかグリーンにボールを乗せたい!!』

『よし!!ナイスショット』

『あれっ!?まさかのグリーンオーバー!!』

なんてことはないでしょうか?

ゴルフ場には

200ヤード、150ヤード、100ヤード、50ヤード

おそらく残りのヤードを表示した標識が設置してあることでしょう。

しかし

なぜか飛距離が合わない。

その標識は本当に正確でしょうか?

日によってピンの位置や使用するグリーンも変わります。

標識はあくまで目安。

そこで今回は

せっかく練習した飛距離を正確に合わせるための道具

『ゴルフスコープ』の

Amazon売れ筋ランキング上位3つの商品をご紹介します(^^)/

 
スポンサーリンク

1位 【公式】Pin-Eagle(ピンイーグル) ゴルフ 距離計

引用元:Amazon.co.jp

安心の国内メーカーであることと

手厚い保証

さらには

機能面の充実しているにも関わらず

比較的安価というところが人気の理由のようです。

購入者が多いのでレビューも多く書かれていますが

ほとんどが高評価でした(^^)/

2位 Nikon ゴルフ用レーザー距離計

引用元:Amazon.co.jp

ゴルフスコープの中で

機能性の高さは突出しています。

手振れ補正や

視界のクリア度はかなり優秀です。

レビューの評価もかなり高いようですが

ブランドだけあって高価な商品になります。

3位 「令和進化型ゴルフ距離計」ゴルフ用レーザー距離計 

引用元:Amazon.co.jp

機能面では

手振れ補正が付いていませんが

上記2商品に比べて

最も安価なのでまずはゴルフスコープを

試しに購入したいという方にはよいかもしれませんね(^^)/

ゴルフスコープは全体的に

価格が高いですが

ゴルフで最も重要な100~150ヤードの飛距離で

ピッタリと合わせるには必需品と言えるでしょう。

練習の成果を無駄にしないためにも

是非持っておきたいですね(^^)/

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。