雨の日のゴルフでも“まっすぐ飛ばす”方法

雨の日のゴルフでは“曲がりやすい”

雨の日のゴルフでは

フェース面や

ゴルフボールが濡れてしまうために

いつものように

ショットしていると

フェードであればスライスに

ドローであればフックになってしまい

方向性が大きく

変わりやすくなってしまいます。

 

そこで今回は

雨の日に

ボールのスピンを

最小限に抑えるショットの方法を

ご紹介します(^^)/

 
スポンサーリンク

雨の日でも“まっすぐ飛ばす”方法

この動画の中で

堀川未来夢プロが

雨の日でも

“まっすぐ飛ばす”方法を

解説しています。

 

その方法は

●ティーを高めにする

» 高めのティー

●ボールをいつもより左に置く

●ハンドアップでアドレスする

●少し大回りでダウンスイングする

という4つのポイントになります。

 

この方法を応用すると

雨の日以外でも

安定するショットを習得できるので

練習しておきたい方法ですね(^^)/

関連記事

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。