あなたのゴルフが変わる『ウェア』その②

出典: https://www.irc-web.co.jp/corefit 

着るだけで変わるゴルフの『ウェア』

過去の記事でPOSTURE2.0という『ウェア』をご紹介しました。

そこで説明したように

『ウェア』の効果は

『身体の柔軟性』

『筋の発揮力』

を着用してすぐに実感できます。

今回ご紹介するウェアは

『Corefit(コアフィット)』

といい

『ゴルフのアドレスが安定する』

『腰の筋の作用を向上させてくれる』

『腰痛を予防、改善してくれる』

『女性も服の下に着やすいスタイリッシュなデザイン』

など様々な効果ができますのでご紹介致します。

POSTURE2.0の記事⇩⇩⇩⇩⇩

Corefit

出典: https://www.irc-web.co.jp/corefit

最先端メディカルリサーチから考案した機能性ウエアー
姿勢が大事なのは言うまでもないが、体幹の捻じれに着目した医学的目線で考案された今までにないウエアーです。
捻じれをリセットし、胸郭→胸椎→腰椎→仙骨補正・・と一連のリセット効果で、正しい姿勢に戻すことで身体の不安・姿勢の悪さ・腰への負担・パフォーマンスアップが期待できます。インナーウエアーとしてご使用いただけるので人目を気にせず長時間着用が可能です。
              文京学院大学保健医療技術学部
                    教授医学博士 柿崎藤泰先生 監修

出典: https://www.irc-web.co.jp/corefit

いろんな効果が期待できるようですが

『体幹・腰回りの安定性を高める』

という効果はゴルフに直結する部分ではないかと思います。

 

私はゴルフプレイヤーのスイング解析をさせて頂く立場として

アドレス姿勢の評価を重要視します。

それはアドレスに問題があると

その後のスイングに悪影響が及ぶからです。

特に気になるのが以下の写真のようなアドレスです⇩⇩⇩⇩⇩

このように骨盤が前に倒れすぎて

腰椎(腰の骨)が反り過ぎています。

これは『腰痛』を引き起こしやすい姿勢となります。

このようなアドレス姿勢は

腹筋や腰回りの筋が弱っている方に多く見られます。

それを補うのが

この『Corefit』です。

装着すると驚きますが

アドレス時に腰がかなり安定します。

それによって

『腰痛改善』

『スウェイの改善』

『スイング時の身体の浮き沈み改善』

など

様々な効果が期待できると思います。

 

スポンサーリンク

着やすい構造

もう一つの利点としては

チャック式であるという部分です。

よくある『ウェア』は密着度が高い分着るのがとても大変です。

そういったご経験がある方もいらっしゃるでしょう。

しかし

『Corefit』は

チャックを上げるだけなのでとても簡単に着ることができます。

まとめ

【Corefitの長所】

☑ゴルフのアドレスが安定する

☑腰の筋の作用を向上させてくれる

☑腰痛を予防、改善してくれる

☑女性も服の下に着やすいスタイリッシュなデザイン

☑¥10,000前後でPOSTURE2.0より安い

☑日常でも身につけると事務作業などもはかどる

【Corefitの短所】

☑やや通気性が悪い

☑腰部の安定性は向上するが、肩甲骨まではカバーしていない

木村 陽志
木村 陽志

いかがでしょうか?
私自身が着用しての感想も含まれますが、
日常的に着用し、『腰痛』改善に役立てていただくのも有りかと思います。
皆様の用途に応じてお試ししてみてください(^^)/

スポンサーリンク

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください