パターカバー忘れなくなる【ゴルフ便利ホルダー】

パターカバーを忘れがち

出典:Amazon.co.jp

パターはフェース面のキズを

できるだけつけたくないクラブになります。

 

何故ならば

その繊細な操作でイメージ通りに

カップに入れるためには

フェース面に1㎜でも

キズがあると命取りになるからです。

 

特に

カートに積んでいる時は

カートが揺れるたびに

クラブ同士がぶつかるので

パターカバーをつけて

パターを保護する方は多くいらっしゃいます。

 

しかし

グリーンでパターを使う度に

カバーを外して

グリーン周りに置いておくと

時々忘れてしまい

後ろの組に届けてもらうまで

パターを裸でカートに積まなくてはなりません。

 

そこで今回は

パターカバーを

グリーン周りに置かずに

身につけておく

ゴルフ便利ホルダーをご紹介します(^^)/

 
スポンサーリンク

メガ3連クリップ付き【ゴルフ便利ホルダー】

引用元:Amazon.co.jp

このゴルフ便利ホルダーは

ベルトリングにつけておき

簡単に小物を装着でき

しかもしっかりと外れない

構造になっているので安心です。

 

クリップが

3連になっているので

例えば

●パターカバー

●ゴルフグローブ

●タオル(ボール拭くなど)

3つ同時につけることもできます。

 

ゴルフグローブは

パッティングの際に

ハンドフィーリング(手の感覚)を

高めるために

外す方が多くいらっしゃるので

この便利ホルダーを

使う機会も多いと思います。

 

また

ハンドタオルの役割としては

雨上がりの翌日などは

ボールに土がついて汚れやすいので

毎回その汚れを

拭き取りたいところです。

 

そういった意味では

この便利ホルダーは

身につけておくと便利ですね。

▼ゴルフ用タオル

皆さんも忘れがちな

小物を身につけておくことで

よりプレーに集中できるように

してスコアアップを目指しましょう(^^)/

関連記事

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。