ゴルフボールを置く正しい位置は?

ゴルフボールを置く適切な位置

ショットの際に

ゴルフボールを置く位置はどのようにしていますか?

ゴルフボールを置く位置に関しては

☑クラブによって違う?

☑ライ(地面の形状)によって違う?

など様々な言われがあります。

そのためどれを信じてよいのか?

と疑問になる方もいらっしゃると思います。

そこで

今回はゴルフボールを置く最適な位置について解説します(^^)/

 
スポンサーリンク

ゴルフボールを置く位置

ベン・ホーガンという選手は

ゴルフボールを

置く位置はすべてのクラブで同一の場所(左踵の延長線上)

に置くべきだと発言していますが

実際のところクラブの長さが違うため

アイアンでこれを行うと

どうしても【ひっかけ】や【チーピン】が出やすくなります。

なので

やはりクラブごとにボールの置き場所を少しずつ変えることが重要です。

» クラブごとの最適なボールの位置

しかし

これはあくまで目安になります。

ゴルフスイングは

☑体格

☑身体の柔軟性

☑スポーツ歴

などによって人それぞれ違うものです。

これらを考慮した

ボールの最適な位置は

今のスイングに合わせた位置になります。

つまり

素振りをしてゴルフマット(地面)をクラブが擦るポイント=最下点

にボールの位置を合わせることが重要になります。

このボールの位置を調整するだけで

スイングを大きく変えなくともショットが安定してきます。

なので

ショットの前に

最下点の目安をつけてからボールの位置を決めたみましょう(^^)/

▼最下点の決め方

関連記事

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。