ドライバーの飛距離がもう一伸びするテイクバックでの右膝の動き

テイクバックはスイングの始まり

ゴルフスイングの中で

テイクバックは

スイングの始まりの動きになります。

 

つまり

このテイクバックでの

身体の動きが

その後のスイングに

大きく影響を与えるということになります。

 

そこで今回は

飛距離アップするのに

重要なテイクバックでの

右膝の動きについて解説します(^^)/

 
スポンサーリンク

飛距離アップする右膝の動き

この動画の中で

片山晋呉プロが

星野陸也プロの

スイング動画を分析して

アドバイスをしています。

 

そのアドバイスの内容は

ただ一つで

テイクバックで

右膝を伸ばす

という動きになります。

 

しかし

これだけ聞くと

伸び上がって

しまいそうな気がしますが

そうではなく

スイングの回転を

縦回転にするイメージを持てば

地面反力を最大限に生かせるので

回転スピードを上げる

基本動作が身につきやすくなります。

▼地面反力を活かした身体の動き

引用元:golfdigest.co.jp

皆さんも

ドライバーの飛距離を

もう一伸びさせたいという方は

是非練習の中で意識してみましょう(^^)/

関連記事

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。