過剰なフェースターンを抑制してボディターンを強調してくれるゴルフ練習器具【フレループウテル】

フェースターン(こねる)が過剰

フェースターン(ローテーション)は

二重振り子を意識するうえで

重要な動きではありますが

過剰になり過ぎると

☑ひっかけ、チーピン

☑ダフり、トップ

などのミスショットが

増えてしまうことがあります。

 

同じ練習を

繰り返し行っていると

一つの動作が強調され過ぎて

片寄りが生じてしまうのです。

 

プロもこのような片寄りを

修正する練習を必ず行っています。

 

ゴルフスイングは

片寄りを修正し

バランスを保つことが

とても重要になります。

 

そこで今回は

過剰なフェースターンを

抑えてくれる

スイング練習器具をご紹介します(^^)/

 
スポンサーリンク

フレループウテル

出典:Amazon.co.jp

この練習器具は

過去にご紹介した

素振り用フレループに

▼素振り用

フェースがついて

実際にボールを

打てるものになります。

 

フェースターンが

出やすい構造であるため

これを使用して

まっすぐに飛ぶように

方向性を修正するだけで

自然にフェスターンが

抑制できていることになります。

 

フェースターンが

強調され過ぎてしまった方は

このフレループを使用することで

ボディターンを強調してくれるので

スイングのバランスがとりやすくなります。

 

スイングの片寄りを

生じたら意識するだけでは

修正は難しいので

バランスをとるために

このような練習器具を

使うのはいいかもしれませんね(^^)/

関連記事

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。