宮迫博之さんのゴルフスイングを分析してみた!!

宮迫博之さんが約10年ぶりにゴルフ再開

約10年ぶりにゴルフを再開し

YouTubeでのゴルフに参戦した宮迫博之さんですが

中井学さんの指導を受けて実力を発揮されています。

しかし

久しぶりのゴルフということで

スイングの問題点もいくつかありますので

今回は

宮迫博之さんのゴルフスイングを分析して

【フックボール】【ひっかけ】が生じやすい理由を

解説したいと思います(^^)/

 
スポンサーリンク

宮迫博之さんのゴルフスイング分析

宮迫博之さんの

ゴルフスイングの問題点として

【フックボール】が出やすい理由としては

スイング軌道の問題があります。

具体的には

» ダウンスイング時のインサイド軌道

» インパクトの際にボールをフェースの先(トゥ)側で捉えている

といった部分になります。

また

【ひっかけ】が出やすい理由としては

下半身(左股関節)の動きが不足しているという問題があります。

ダウンスイングからフォロースルーにかけての

下半身(左股関節)の動きを出す方法を紹介しておきます。

» 無意識に左股関節の動きを出せるスイング練習法

 

これらは宮迫さんのスイング分析動画の中で

詳しく解説していますので

宮迫さんと同じようなお悩みがある方は

動画を見ながら練習に繋げて頂ければと思います(^^)/

関連記事

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。