ドラコンプロが教える飛ばしの裏技

誰でも飛距離アップできる

多くのゴルファーは

一度は

“飛距離を出したい”

と、思った経験はあると思います。

 

しかし

●自分の身体能力では無理?

●年齢的に無理?

など

何かを理由につけて

諦めてしまっている方は

多くいらっしゃいます。

 

そこで今回は

誰でもドライバーの

飛距離アップできる裏技を

解説した動画をご紹介します(^^)/

 
スポンサーリンク

ドライバーが飛距離アップする裏技

この動画の中で

ドラコンプロの

安楽拓也さんが解説していますが

ドライバーショットの

飛距離を伸ばすには

●身体の関節をゆるゆるにする

(力を最大限に抜く)

●ボールに当たる瞬間だけグリップを握る

» ビジネスゾーンのみ力を入れる

●アドレス時に少しだけクラブを地面から離す

この3つになります。

 

この方法は

理学療法士の立場から見ても

全身の筋肉の

協調性を高める方法になるので

ヘッドスピードが上がり

飛距離は出やすくなると思います。

 

しかし

ミート率は一旦落ちると思いますので

この打ち方に加えて

ドライバーがまっすぐ飛ぶ

ココリコ遠藤さんの

ドライバーのスイングを参考にすると

使えて飛ばせるドライバーショットが

完成すると思います。

 

是非お試し頂ければと思います(^^)/

関連記事

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。