ゴルフ/新型コロナウイルス/自粛するべき?

ゴルフは自粛するべき?

2020年4月7日に新型コロナウイルスによる

『緊急事態宣言』が発令されました。

これによって外出自粛でフラストレーションが溜まっていませんか?

しかし

2020年4月9日に『ゴルフ施設』は休業要請の対象外とされています。

» 東京都小池知事の発表

これを聞くとゴルフプレイヤーの方はまずは一安心ですね。

確かに

外出自粛が長引くと運動不足による

『二次被害』も拡大してしまいますので

何を優先するかを考えなかれべなりません。

▼新型コロナウイルス『二次被害』とは?

 

では、なぜ『ゴルフ施設』

休業要請の対象外になったのでしょうか?

ここからはその理由を解説していきますね(^^)/

 
スポンサーリンク

ゴルフは『3密(さんみつ)』が予防できる?

ゴルフ施設が休業要請の対象外となった理由の一つとしては

『3密(さんみつ)』が予防できている環境というのもあります。

『3密(さんみつ)』とは

「密接」「密集」「密閉」のことを言いますが

ゴルフのラウンド中は『コンペ』などを行わない限りは

この3つの条件が成立することが少ない環境といえます。

ゴルフ場に向かう際も

基本的には個人個人の車で向かう場合が多いので

しっかり

窓を開けていれば

3密の条件はクリアといえます。

しかし

食堂や浴室、ロッカーなど

共同スペースがないわけではないので

やはり

手洗い等の予防策は必要になってきます。

また

ゴルフ場で『クラスター』となった報告はまだないので

こういったことも考慮されている可能性はあります。

いずれにしろ

予防策はしっかしして

ゴルフを楽しみたいですね(^^)/

以下に医療従事者としてお役に立てる

『正しい手洗い方法』をご紹介しておきます。

正しい手洗い方法

木村 陽志
木村 陽志

皆さんの感想やコメントを頂けると嬉しいです(^^)/
この事態をなんとか乗り切りましょう!!

関連記事

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。