お金をかけずにゴルフが上達する【コスパ良い練習法】

ゴルフはお金がかかる

ゴルフを始めると

☑ゴルフクラブ

☑キャディバック

☑ゴルフボール

☑シューズ

☑ウェア

など最低限の道具を

揃えるだけでも

ある程度の費用が必要になります。

 

そこから

ゴルフ上達のための

練習場、レッスン、練習器具など

そこでも

費用を投下することにもなります。

 

しかし

できるだけ

費用は抑えつつ

ゴルフを楽しみたい

という方は多いと思います。

 

そこで今回はできるだけ

お金をかけずにコスパ良く

ゴルフが上達する方法をご紹介します(^^)/

 
スポンサーリンク

コスパ良いゴルフ上達法

この動画の中で

解説されているのは

5万人

調査結果をもとにした

以下の項目になります。

【チャプター】

1:14 とにかく素振り

2:15 YouTubeからマネジメントを情報収集

3:03 褒め上手な人とラウンドする

3:26 プロゴルファーと付き合う

4:00 自宅でパッティングレール

4:45 一人で早朝ハーフ

6:12 ショートコースに行きまくる

6:48 バランスディスク

7:40 毎日ゴルフに関わることを少しでもする

8:13 練習は必ず動画を撮る

 9:02 ゴルフ仲間を作る

9:43 庭の人工芝で5ydアプローチ&片手打ち練習

10:17 我流で何年も練習するより半年のレッスン

10:53 レッスン、1ヶ月の練習、ラウンド繰り返し

11:18 ゴルフアカウントを作る

13:55 ゴルフ場で働いて安価でプレー。

15:12 スイングを動画でチェック

16:12 アドバイスは複数の方からもらわない

16:59 打ち放題でひたすらアプローチ練習

17:43 プロゴルフの大会を生観戦!!

となっていますが

この中から

いくつか抜粋して詳細解説します。

①素振り練習

素振り練習は

現在持っているクラブや

傘など棒状の

ものがあれば簡単に行えます。

 

費用としては

0円で可能ですが

ただ素振りするだけでは

意味がないので

正しいスイング軌道を

意識した

素振り練習を心がけましょう。

▼上達する素振り練習

②自分の動画を撮りまくる

打ち放題でいつも

200球以上打つから

練習量には

自信があるという人でも

意外とおろそかにしがちなのが

自分自身のスイング分析になります。

 

自分自身の

スイングの問題と

向き合わない限り

その問題が

解決することはなく

ある程度のスコアから

伸びなくなるという

壁にぶち当たることでしょう。

 

自撮り練習に関しては

以前ご紹介した

スコア70台のアマチュアゴルファーの

練習法が参考になるので載せておきます。

▼スコア70台の自撮り練習

③ショートコースに行きまくる

ラウンドで

特に

100切りができていない方は

ショートコースに通い詰めて

ショートゲームでパーを取れるように

徹底的にグリーン周りの

技術を高めることがお勧めです。

 

特に

ナイターラウンドでは

9ホールの

ハーフラウンドを

仕事終わりに回り

しかも

通常のラウンドの

半額ですむので

費用もある程度節約できます。

 

まずは

お近くのショートコースを

検索しておくといいでしょう。

▼仕事終わりにナイターラウンド

以上となりますが

ゴルフ自体ではなく

それにかかる費用も

うまくマネージメントして

できるだけ長く

ゴルフを楽しみたしですね(^^)/

▼80歳ゴルファーの練習法

関連記事

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。