コンパクトに持ち歩きいつでもフェース面を磨ける【Tabata(タバタ) ゴルフ三連ブラシ】

ラウンド中に気になるフェース面の汚れ

ゴルフのラウンド中に

クラブのフェース面に

芝やバンカーの土が

付着することがありますが

それを放置してしまうと

本来のクラブの機能を活かせず

スピン量が減ってしまったり

方向性などにも

影響が出る可能性があります。

 

これでは

せっかく性能の良い

クラブやボールを使用していても

それを最大限に

発揮することは難しくなります。

 

そこで今回は

ラウンド中にも

いつでもフェース面を磨ける

コンパクトに持ち歩ける

三連ブラシをご紹介します(^^)/

 
スポンサーリンク

Tabata(タバタ) ゴルフ三連ブラシ

引用元:Amazon.co.jp

今回ご紹介するのは

Tabata(タバタ) ゴルフ三連ブラシ

になります。

 

このフェース磨きは

ブラシと溝クリーナーが

セットになった3wayブラシで

様々な細かい汚れに対応できます。

 

また

約60cm伸びるリールで

バッグやベルトに

装着したまま使用可能なので

ラウンド中に

いつでもクラブフェースを

磨くことが出来ます。

 

特にグリーン周りの

ミスが許されない状況で

フェース面の

コンディションを整えて

最大限のパフォーマンスを

発揮したいですね(^^)/

関連記事

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。