ゴルフ×睡眠×クロノタイプ

ゴルフと睡眠

睡眠が十分でないと

倦怠感(だるい)、集中力の低下など

ゴルフのラウンド中のパフォーマンスに悪影響を及ぼす可能性があります。

▼睡眠とゴルフ

この記事の中で解説したのは

睡眠のサイクルは人それぞれで遺伝子レベルで決まっていて

大きく分けて4種類のクロノタイプに分類されるということでした。

しかし、最近は

クロノタイプが6種類に分類されるようなので

ゴルフでパフォーマンスを出すためには

ご自身がどのクロノタイプであるかを知っておくと良いでしょう。

そこで今回は6つのクロノタイプについての解説動画をご紹介します(^^)/

 
スポンサーリンク

6つのクロノタイプ

メンタリストDaiGoさんが解説している動画になりますが

皆さんはどのクロノタイプに当てはまるでしょうか?

ゴルフは基本的には早朝からスタートしますが

いつもゴルフに集中できて調子が良い時間帯は何時ごろでしょうか?

ご自身のクロノタイプに合わせて

ゴルフラウンドや練習のスケジュールを組むことで

1打1打に集中し

結果も出やすくなる可能性もあります。

僕の友人はナイターラウンドでの調子が特にいいので

クロノタイプ診断を行ったところ

完全に夜型のクロノタイプでした。

皆さんもご自身のクロノタイプを診断してみましょう(^^)/

» クロノタイプ診断

関連記事

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。